mt.notcot.com,989円,ALCACHOFA,/Damoetas96248.html,(輸入盤),ミュージック , ダンス・エレクトロニカ , エレクトロニカ mt.notcot.com,989円,ALCACHOFA,/Damoetas96248.html,(輸入盤),ミュージック , ダンス・エレクトロニカ , エレクトロニカ 有名な ALCACHOFA 輸入盤 989円 ALCACHOFA (輸入盤) ミュージック ダンス・エレクトロニカ エレクトロニカ 有名な ALCACHOFA 輸入盤 989円 ALCACHOFA (輸入盤) ミュージック ダンス・エレクトロニカ エレクトロニカ

激安特価品 有名な ALCACHOFA 輸入盤

ALCACHOFA (輸入盤)

989円

ALCACHOFA (輸入盤)

商品の説明

内容紹介

ディープ・ミニマル・シーンの象徴・VILLALOBOSの入手困難だった名作ファースト・アルバム「ALCACHOFA」が遂に再発!!

もはや現行ミニマル・シーンでその存在を知らないものはいない、 圧倒的な存在感を放つカリスマとなったRICARDO VILLALOBOS。近年の活躍は目覚しいものがあり、アーティストとしては2曲合計72分に及ぶ問題作「FIZHEUER ZIEHEUER」や田中フミヤとの共作12”「FUMIYANDRIC」をリリースし、自主レーベル”Sei Es Drum”からはSISやREBOOTといった有望な才能を送り出している。またDJとしても、全曲自身のトラックで固めたMIX CD「FABRIC 36」を発表、SVEN VATHやLUCIANO、LOCO DICEらと共にイビザやベルリンを始めとする世界中のパーティーに欠かせない存在となっている。そんなVILLALOBOSが現在のスタイルに移行した原点とも言えるのが、2000年以降にPLAYHOUSEからリリースされた3枚の12”「 IBIZA99」、「LUNA」、「TOMORROV COCKTAIL」を経てたどり着いたこのファースト・アルバム「ALCACHOFA」だ。一度聴いたら忘れられない特徴的なヴォコーダー・ヴォイスを用いた中毒性の高いストレンジ・ミニマル”Easy Lee”や、無機質なウワモノが流動的に変化し、いつしか大きなグルーヴを形成してしまう” Bahaha Hahi”、後にISOLEEによるリミックスもリリースされる、じわじわと脳を侵食するようなダーク・エレクトロハウス” What You Say Is More Than I Can Say”など、無数のアイデアが盛り込まれた真の独創性に満ちた作品である。野心的な実験を恐れることなくミニマル・テクノ/ハウスのフォーマットに落とし込んだこの作品が、後続へ与えた影響は計り知れない。「ALCACHOFA」によってVILLALOBOSは他に類を見ない絶対的存在となった。この機会にぜひ手に取っていただきたい名盤である。

※CDとLPでは収録曲が大幅に異なるため、LPを持っていたとしてもこのCDは必携!

Product Description

Welcome to the New Profundity. In the last several years, Ricardo Villalobos has emerged as one of the foremost producers in that Zone That Has No Name -- minimalism that's too rosy-cheeked to be minimal, techno too slinky (and dare we say: feminine) to be techno, house too adamantly anti-anthemic to be called house. On singles for Playhouse, Perlon, Frisbee Tracks and more, Villalobos -- both under his own name and as half of Ric Y Martin, alongside Martin Schopf (aka Dandy Jack) - has broken open techno's crank-case and reconfigured its motor to run on nothing but pebbles and honey, silicon and grass. Less minimalist than profoundly, proudly, regally restrained, his music is full of pauses, patience and white space; he overlaps genres until only their outlines remain, like a kind of subtractive synthesis used to blot out all but the essence of a given combination of tones. Which brings us to Alcachofa, an album that, like its namesake -- the humble artichoke -- peels away in layers, stripping back rubbery leaves to reveal a sweet, pulpy interior crowned by a halo of thorns. 'Easy Lee', the album's opener, is perversely delicious, pure dancefloor introversion. Graced by plangent, computer-modified vocals, the tune -- a staple in Richie Hawtin's afterhours sets -- is at once stark and darkly romantic, surface-bound and curiously hollowed, hyper-sexed and dead to the touch. It expands upon Villalobos' newfound interest in processed vocals, introduced with 'What You Say Is More Than I Can Say' on previous 12" Play 62 -- here in an edited version, which offsets rubberized techno stomp with delusional robot groans to produce a uniquely sensual disorientation. Not all of Alcachofa is so introverted, but most of it is marked by the same kind of restraint. Not hesitation: Villalobos knows just 'Theogenese' juggles South American syncopations, minimalist click-tracking, and 80s syn-drums, all suffused in a delicate sunrise aura, until every beat glows golden. 'Bahaha Hahi', traveling under a name suggesting some tropical imbalance, dresses up subconscious vocals in clicks and gurgles -- the sound of snorkeling while stoned. A simpler rhythmic experiment is 'I Try To Live (Can I Live)' an excursion into flattened-out funk and artificial mouth harp. But the record's crowning glory must be 'Dexter', which steadily cycles through a series of improbable chord changes like a cat prowling one of M.C. Eschers surreal staircases. Pensive, poignant, moving like water under ice, the track sucks you in and holds you deep in the heart of things -- and in the heart of Alcachofa. This isn't techno as we knew it; it's a biological experiment, a Petri dish of private elation and muttered damnations, a morphology of voices and tones and exhalations rubbed raw with salt and gravel. Alcachofa presents metamorphosis in play: restless, irrevocable. Wrapped in rubber, green and meaty, the world sounds different now."

ALCACHOFA (輸入盤)

PC表示に切り替えるスマートフォン表示に切り替える

歯と口からはじめる健康寿命の延ばし方~あなた・企業・自治体が明日から取り組むためのヒント~

国民のみなさまへ
(新型コロナウイルス感染症について)

歯科医師のみなさまへ
(新型コロナウイルス感染症について)

情報誌・歯の学校

むし歯予防やお口の中のトラブル、
予防歯科に関する情報をイラストや写真で分かりやすく紹介。

情報誌・朝昼晩

お口の健康に関する情報がいっぱい。デンタルビューティにまつわるマンガやお料理レシピも掲載。

情報誌・HAPPY SMILE

口からはじまる健康長寿、お口と体の関係など、みんなの知りたい情報がもりだくさん。

テレビCM

日本歯科医師会のCMが視聴できます。

歯と口の健康週間

6月4日~10日は「歯と口の健康週間」です。
歯の健康を保って、体も元気!

いい歯の日

11月8日は「いい歯の日」。
自分の歯を見直して、健康で丈夫な歯を保ちましょう。

歯科衛生製品の推薦について

推薦に関する審査基準や付与状況を掲載しています。

歯科助手資格認定制度

歯科診療補助を行う歯科助手について紹介しています。

「歯科」からのメタボ対策

特定健診の質問票に歯の状態に関する質問が加わりました。

オーラルフレイル

口に関する“ささいな衰え”を見逃さず、健康長寿を目指しましょう!

かかりつけ歯科医

あなたには何でも相談できるかかりつけ歯科医はいますか?

海外派遣労働者のための
お口の健康手帳

海外での歯科医療事情等歯科に関する必要な情報を紹介しています。

歯科衛生士の復職支援事業

歯科衛生の復職支援事業について都道府県別に情報を掲載しています。

産業保健

事業場における歯科健診、歯科保健指導、研修等を推進しています。相談窓口等はこちら。