登山ザック,Ikki,リュックサック,通気性良,撥水加工,/bacteriological1868484.html,mt.notcot.com,レインカバー付き,サスペンションシステム,大容量,アウトドア,Phoenix,旅行,バックパック,70+10L,3772円,シューズ&バッグ , バッグ・スーツケース , リュック・バックパック 3772円 Phoenix Ikki 70+10L 大容量 撥水加工 通気性良 旅行 アウトドア 登山ザック リュックサック バックパック サスペンションシステム レインカバー付き シューズ&バッグ バッグ・スーツケース リュック・バックパック 3772円 Phoenix Ikki 70+10L 大容量 撥水加工 通気性良 旅行 アウトドア 登山ザック リュックサック バックパック サスペンションシステム レインカバー付き シューズ&バッグ バッグ・スーツケース リュック・バックパック 登山ザック,Ikki,リュックサック,通気性良,撥水加工,/bacteriological1868484.html,mt.notcot.com,レインカバー付き,サスペンションシステム,大容量,アウトドア,Phoenix,旅行,バックパック,70+10L,3772円,シューズ&バッグ , バッグ・スーツケース , リュック・バックパック Phoenix Ikki 70+10L 大容量 撥水加工 通気性良 旅行 リュックサック レインカバー付き バックパック 登山ザック 豊富な品 アウトドア サスペンションシステム Phoenix Ikki 70+10L 大容量 撥水加工 通気性良 旅行 リュックサック レインカバー付き バックパック 登山ザック 豊富な品 アウトドア サスペンションシステム

Phoenix Ikki 70+10L 大容量 撥水加工 通気性良 旅行 リュックサック レインカバー付き 公式サイト バックパック 登山ザック 豊富な品 アウトドア サスペンションシステム

Phoenix Ikki 70+10L 大容量 撥水加工 通気性良 旅行 アウトドア 登山ザック リュックサック バックパック サスペンションシステム レインカバー付き

3772円

Phoenix Ikki 70+10L 大容量 撥水加工 通気性良 旅行 アウトドア 登山ザック リュックサック バックパック サスペンションシステム レインカバー付き


商品の説明

カラーは全部で5色用意しています。安心感や安定、調和を表すグリーン、活発なレッド、若さを表す爽やかなブルー、定番のブラック、活力の元気なオレンジ。お気に入りのカラーをきっと見つけて頂けるはずです。

  • 通気性の高いエアコンフォート・サスペンション・システムが備わっており、それにより、体にかかる負担をうまく分散することで体力の消耗を劇的に軽減します。また、背中とバックパックとの間にできる隙間によって、バックパックと背中との直接的な接触を防ぎ、通気性を確保することで熱の発散を促し、重い荷物を運んでいる時でも常に涼しさを感じながら快適に歩くことができるようになります。
  • 通気性の良いメッシュ素材を使用し、不快な蒸れを防ぐことができます。暑い時期に、汗を掻いた時でも、バッグが染みるような事がないです。

  • 安心の耐久性、耐摩耗性で頑強さを併せ持っています。
  • 撥水加工を施していて、濡れても中まで浸みにくいので、急な雨でも慌てません。








  • 肩ベルトが厚く加工していて、負荷を分散することができ、荷物が増え重くなった場合でも快適に背負えます。
  • 高品質の190T防水ポリエステル材質で作ったレインカバーが付いています。雨、風、泥、汚れからバッグをしっかりガードすることができます。


◆詰め方テクニックの例
1.デッドスペースを上手に利用します。クッカーの中にガスカートリッジを入れ、カートリッジの周りにバンダナを巻いたりします。他の小物も可能であれば入れることがあります。デッドスペースをなるべく少なくすることが重要です。

2.服をスタッフサックやジップロックに入れます。こうすることで防水効果があるほか、ジップロックの場合空気を抜いて閉じると、衣類はよりコンパクトにすることができます。

3.食料をできるだけ小さくします。例えばインスタントラーメンの場合パッケージから取り出し、ある程度つぶしてからジップロックに入れるとよりコンパクトにすることができます。料理は事前に材料を切ったり味付けをしておくと料理の手間が省け、調味料も要らず、さらに出るゴミも少なくすることができます。

◆ザックの調整方法
1.ヒップベルトを腰骨の上に乗せ、ヒップベルトのバックルを閉じます。次にストラップを左右の長さが同じになるように少しずつ引いていき、パックの荷重の80%くらいがヒップベルトにかかるようにします。

2.次にショルダーストラップを引きます。このとき、真下というより後ろに引くイメージで行うとスムーズにストラップを引くことができます。荷重のかけ方は個人差があると思いますが、パックの重量の80%くらいを腰に、20%くらいを肩にかけるのが目安です。

3.チェストストラップのバックルを閉じ、ストラップをゆっくり引きます。チェストストラップの高さが調整可能な場合は、フィット感のよい高さに調整します。チェストストラップはショルダーストラップが肩からずれないようにするためのものですので、締めすぎないように注意してください。

4.最後にロードリフトストラップとヒップスタビライザーストラップをゆっくり引きます。ロードリフトストラップはマジックストラップとも呼ばれ、ショルダーハーネスを上に引き上げることでパックの上部をより背中にフィットさせ、バックパックの荷重を肩から軽減させる働きがあります。ヒップスタビライザーストラップ(作られていないザックもあります)はバックパックの下部と腰のフィット感をより向上させてくれます。ロードリフトストラップとヒップスタビライザーストラップを正しく調整することでバックパック全体が背中にぴったりフィットし、バックパックのズレを少なくさせ、よりバランスを取りやすくなります。

Phoenix Ikki 70+10L 大容量 撥水加工 通気性良 旅行 アウトドア 登山ザック リュックサック バックパック サスペンションシステム レインカバー付き

このページの本文へ移動
最終更新日:2021年11月02日
[お知らせ]
平素よりFAMIC((独)農林水産消費安全技術センター)のホームページをご利用いただきありがとうございます。
令和3年3月10日より、「農薬登録情報提供システム」は、システムの更新に伴い農林水産省のホームページで公開することとなりました。新しいアドレス(URL)へのリンクは、「農薬登録情報・速報」からご確認下さい。

新着情報

過去の更新情報はこちら

農薬飛散による被害の発生を防ぐために

 住宅地における農薬使用について(環境省水・大気環境局長及び農林水産省消費・安全局長通知)の内容を分かりやすく紹介した、リーフレットが作成されました。






▲このページの先頭に戻る